イノス・わんにゃんクラブ

“ウチの子好み”のプランでかなえるストレスフリーなペットライフ

リビング・ダイニング

リビング・ダイニングのイメージ お昼寝したり、おもちゃで遊んだり、愛犬がリビングダイニングで過ごす時間はかなり多いのでは?リビング・ダイニングは愛犬が家族と一緒にいられる居場所。そのため、広々とした間取りがおすすめです。危険を防ぐためにも収納を確保し、物をあまり置かないようにましょう。すっきりした空間は掃除もしやすく、抜け毛などの掃除もしやすくなります。ペットがいつもいることを考えて、ニオイがこもらないように、通風と換気に配慮することも忘れずに。

キッチン

キッチンのイメージ 食事の準備をしているとき、愛犬が何をしているのか気になりますよね。だからこそ、キッチンに立っているときも愛犬の様子が眺められる設計だと安心です。さらにキッチンは愛犬にとって危険の多い場所。かまってほしくてご主人の足下をウロウロ…だと料理もなかなかはかどりません。出入り口にゲートを設けて行動を制限するのもひとつのアイデアです。

玄関

玄関のイメージ 散歩から帰ると飼い主さんは大忙し。リードをつないで、ぞうきんやバケツなどの足拭き道具や飲み水の準備をして、さらに愛犬の足を持ち上げて…と、なにかと大変です。そんなとき、汚れをさっと洗い流せる水場が玄関近くにあると便利ですよね。さらに、リードなど外出用グッズをまとめる収納があると玄関まわりがすっきりとします。

フォールティングドアノンレールタイプ  シストS


フォールティングドアノンレールタイプ  シストSのイメージ玄関の土間などに最適な収納。ノンレールタイプ(床面レール設置なし)なので、キャスター付のワゴンや重いものでもそのままスムーズに出し入れできます。もちろんお部屋にも設置できます。

■カラーバリエーション

クルミホワイトのイメージ
メープルのイメージ
バーチのイメージ
クルミホワイト
メープル
バーチ
チェリーのイメージ
ノーチェのイメージ
ウォールナットのイメージ
チェリー
ノーチェ
ウォールナット

浴室

浴室のイメージ あなたのワンちゃんはお風呂好きですか?愛犬とのバスタイムはブラッシングと同様、大切なコミュニーションタイム。そのため、浴室も愛犬がシャンプーしやすい広さを確保しておくと便利です。抜け毛が配水管に詰まらないような配慮も忘れずに。

洗面室

洗面室のイメージ 「うちの子は洗面室でよくシャンプーするの」という小型犬の飼い主さんも多いでしょう。そうであえば洗面ボウルやカウンターを工夫するのもひとつのアイデアです。浴室から上がったときの「ブルブル」や、ドライヤーによる抜け毛対策として、拭き掃除が簡単にできるようにすることもポイントです。

テラス

テラスのイメージ 「今日は雨の日だから、お散歩だめだね」。そんなときも屋根付のテラスのような半屋外スペースがあれば、愛犬も喜びます。遊び場や散歩帰りの汚れを落とす場としても最適です。

庭

庭のイメージ 愛犬が元気よく遊べるように、安全面を配慮するのは飼い主の責任です。愛犬が道路に飛び出さないようにフェンスや門扉などを設置しましょう。庭を愛犬の遊び場にする場合は、近隣や来訪者にも配慮し、囲いなどで工夫しましょう。